任天堂スイッチ、身に覚えのない購入があった

絶対に購入していないと確実な日に、Nintendoから数回の「商品のご購入」というメールが来ていました。「不正アクセス?」と思い、とても焦って、いろいろ調べたり問い合わせをした覚え書きメモをします。

金額は、81円が数回と少なかったですが、クレジットカード情報を知られてしまったという事がショックでした。

数回の利用で「使っても気づかない人」と見なされて、他の通販などのサイトでも使われてしまうのではないか‥などと深読みして心配になりました。

ちなみに、880円はフォートナイトのV−BUCKS(課金)みたいですが、81円の課金は「どうぶつの森」「スマッシュブラザーズ」などで、帽子とかのアイテムでした。一瞬、うちの子かと思いましたが‥(実際、そうだったんですが)

焦って、「商品のご購入」メールに書いてあるお問い合わせ先に電話しました。

ナビダイヤルでのガイダンスは、プッシュボタンを

→3→2、と押せば 支払いの相談で、「不正利用の疑い」の相談を対応してもらえました。

商品のご購入メールに書いてある、管理番号を伝えて、なぜか電話が切れてしまい、もう一度かけ直し

上記に加えて、本人確認の質問をいくつか受けました。

2度目の人は「待たされている間に電話が切れてしまった」と言うと、「念の為に」と言って、私の電話番号を聞いて、かけ直してくれました。ナビダイヤルはお金がかかるので、助かりました。

本人確認後、履歴を調べてくれました。

どうぶつの森やスマッシュブラザーズのアイテムだったとかが一致していたのと、任天堂での確認で支払いには プリペイドカードが使われているとか確認できたので、クレジットカードの悪用ではないとハッキリしました。

どうやら、子どもが何かのお釣りを貯めていたので、そのお金でNintendoのプリペイドカードをコンビニで買ってきてコソコソ課金していたみたいです。

ニンテンドーの不正ログインかどうかの疑いは、ニンテンドーに問い合わせして確認すると、使用した支払い方法が分かるので、うちの場合はクレカ悪用ではなくて安心しました‥というお話でした。

よく考えたら、クレジットカードの「登録」はしておらず、毎回バーチャルクレジットカードを使用(都度、違う番号を入力)していたので、上記の心配はしなくてよかったのかも知れません。

カード情報は登録しない方が安心かもです・・。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

何か少しでも参考になりましたら幸いです。

よかったら、他の記事も読んでやってくださいませ。

よろしくお願い致します。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA