送信された URL に noindex タグが追加されています

取り敢えず、うちのサイトでは直ぐに原因を特定できました。

以下は、このブログの場合の1つの方法をご紹介いたします。

直ぐに原因が分かったのは何故かというと、

サイトマップをプラグインによって送信をした時期だったので・・、

同じ「XML Sitemap Generator for WordPress」というプラグインを使って

似たようなことをされた方は、以下のように設定を確認してみてくださいませ。

「送信された URL に noindex タグが追加されています」

ですが。。

上記の プラグインの設定画面にて

Try to automatically compress the sitemap if the requesting client supports it.
Disable this option if you get garbled content or encoding errors in your sitemap.

(要求元のクライアントがサイトマップをサポートしている場合は、サイトマップを自動的に圧縮してみてください。
サイトマップで文字化けしたコンテンツやエンコードエラーが発生した場合は、このオプションを無効にしてください。)」

に、チェックを入れました。それだけですが・・

search consoleも後から何度か見てきましたが、エラー表示も消えています。

どうして原因が分かったのか(!)というと・・同じテンプレ・同じプラグインのサイトを複数作っているので、他の複数のサイトを確認してみるとチェックが入っていたから・・です。

こんな理由で参考になるか分かりませんが・・

似たような状態の方に参考にしていただければ嬉しいです。

ここまで読んでいただいて、ありがとうございました。

また気が向いたときにでも覗いてやってくださいませ。

よろしくお願い致します。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA